2021.05.04

BLOG(ブログ) 省エネについて

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス【 ZEH 】

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス【 ZEH 】

外皮の断熱性能の大幅な向上+高効率な設備とシステム導入+再エネの導入で、
年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目標にした住宅です。

 

では、もう少し。
ZEHには様々な種類が有ります。下表にて性能基準の比較をしてみたいと思います。

 

 

 

<NearlyZEH>や<ZEH Oriented>
一部ZEH基準を満たすことが出来ない、地域の気候や建築規制等の事情がある場合の「ほぼZEH」の基準です。

 

具体的には

<NearlyZEH>:
寒冷地(地域区分1又は2地域)、低日射地域(日射区分が A1 又は A2 の地域)
又は多雪地域(垂直積雪量 100cm 以上)に限る。

 

<ZEH Oriented>:
ZEH の定義に基づき、都市部狭小地(北側斜線制限の対象となる用途地域 :
第一種及び第二種低層住居専用地域並びに第一種及び第二種中高層住居専用地域であって、敷地面積が 85m2未満である土地)
に建築されるもの(平屋建ての場合を除く)に限る。

 

<ZEH+>や<NeariyZEH+>
ZEH基準を上回る「超ZEH」の基準となります。

 

外皮の断熱性能の高い順に
G3 >G2 > ZEH+ > G1 > ZEH > H28年省エネ基準
となります。

 

アトリエムラカミは、ZEH の申請は致しておりませんが、この制度がどの様なものであるかのご説明のため、記載致しました。
ご参考まで。

もちろん、同程度の性能のご要望承っております。どうぞ、ご相談ください。